デュエリズムの気ままに徒然

演奏やら遊戯王OCGやら趣味を中心に色々と書いてます。ツイッターhttps://twitter.com/@saecqYm

スクフェスのShadowverseコラボのカオスっぷりにニヤニヤしてます

 

f:id:kaian7315:20190923114127p:plain



f:id:kaian7315:20190923114203p:plain

 

いや〜このカオスっぷり…自分好みです 笑

今回のコラボは賛否両論あるとは思いますが、自分は大好き!久々にストーリー追っかけるためがためガッツリプレイ中。ただでさえFGOもBOXガチャイベント真っ最中やというのに…忙しいす。

イベント期間被んないでいただきたいw

 

Aqours異世界へ行く物語なんて斬新な…

て、それはグラブルが先でしたけどねw

 

f:id:kaian7315:20190923115424j:plain

 

f:id:kaian7315:20190923115514j:plain

 

 

こっちではコードギアスやらも参戦してるから更にカオス度は高い 笑  バトルメンバーとしてならアリサちゃんと共演できるけど、今回スクフェス にてストーリー上でボイス付きの絡みは驚き!!

 

f:id:kaian7315:20190923115647p:plain

ここまできちんとしたコラボは思い切りましたね〜スクフェス さん。

ちなみに自分はシャドバはほんの少しだけ齧ってた時期がありましたが…

やっぱ遊戯王の方が性に合うのでやめちゃいましたwアリサちゃんのエルフは使ってなかったなあ…

 

ストーリーを進めるためにプレイ必須な

「リズミックカーニバル」も沢山のプレイヤーと同時プレイが楽しいし、賑やか。

特に待機画面でのスタンプ合戦 笑笑笑

 

f:id:kaian7315:20190923120025j:plain

 

f:id:kaian7315:20190923120057j:plain


画面が五月蝿いこと五月蝿いことw

ここのカオス具合も毎回楽しみです

 

総じてカオス度ぶっちぎりの今回のコラボイベント、今月いっぱい楽しませていただきますノシ

 

youtu.be

最近のフルート活動経過: トルコ行進曲は強敵でした

 

こないだ「トルコ行進曲」レッスンにて録音しましたが…

 

youtu.be

 

 

悪戦苦闘の末今回はこんな風に

音数多いと乱れが目立ちます。これはいつかまた再チャレンジ必須と痛感しました。

 

気を取り直して今はバッハと椎名林檎とまた両極端な課題にw取り組んでおります。

 

プライベートでの憂さ晴らしは、いつも通り定期的なうたスキ動画での投稿。

毎度お馴染みのフレンドさん達と懐かしの洋楽をコラボしてみました。

 

f:id:kaian7315:20190920152758j:plain

 

 <iframe src="https://www.joysound.com/web/joy/movie/embed/3730215245" width="330" height="325" frameborder="0" scrolling="no" ></iframe>

 

f:id:kaian7315:20190920152832j:plain


こっちは会員限定なんですよね

 

そろそろ絡む会員さんも増やして交遊広げてみようかな 

 

 

それと過去の投稿チェックしてみたら、ニコ動にUPした「resolution」が100再生突破してくれてました!!十中八九「ガンダム」のタグのおかげですね 笑 

ニコ動の視聴者の皆様大感謝ッッ

 

 Resolution/ROMANTIC MODE

https://nico.ms/sm35083217?cp_webto=share_others_iosapp

 

 

最近新たに演奏してみたい曲が見当たら無いんで投稿が滞ってますが…

鬼滅の刃」のOPテーマ「紅蓮華」は久々に魅力を感じました!これは近日チャレンジする

…かもしれませんw

 

 

youtu.be

 

 

 新しい事にチャレンジしないと、思考力も感性も鈍っていきます…

吹いてるだけで楽しい気分になれたあの頃に戻りたい(切実)

 

あ、最後に…

今までのレッスンでの録音をまとめてみました

 

www.youtube.com

 

 

MF2日記 このゲームでは好きな音楽でも強いとは限らない残酷さ

 

f:id:kaian7315:20190911030501j:plain



カナダ人のエレファントマンによるダンスホールレゲエのアルバム。

時代劇の演歌オムニバス。

この二枚は哀しいかな、「弱い」音楽として認識されてしまった。個人的に。

ただ再生したモンスターを思うように育成しきれなかった。ただそれだけなのだ。

自業自得。だけどもうこの二枚の収録楽曲を聴く度、これからあのモンスター達が頭の中でぐるぐると踊り出すのだ。

「何でワイらを活躍させてくれなかったんや」と幻聴が。

下手すりゃ必殺シリーズをテレビや動画で観る度紫色の芋虫がちらつく羽目になるやもしれない。これから一生…

呪いだ。

 

でもこうなった責任は自分にある。彼ら(彼女?)に罪は無い。

 

さあ、そんな二体の育成結果

 

f:id:kaian7315:20190911030624j:plain

 

f:id:kaian7315:20190911030550j:plain

 

 

もう2体とも寿命ギリギリであと何週間で乙る状態。修行は愚か大会もアウト。

 

特に「もんどう」はステータスが酷い。命中が終わってるし、ライフだけ割と高めなだけで、防御面が貧弱すぎる。ギリギリSランク突破してここまで…

 やっぱり余計な技を装備させすぎ。その為の修行によりピーク時期を見誤ったのが痛すぎました

 

f:id:kaian7315:20190911030721j:plain

技配置もごちゃごちゃしすぎて美しく無い…

 

一方「DROP DEAD」(ちなみに名前の由来はアルバムの二曲目)は四大大会を制覇しているので、一見失敗と言えなくも無いが…

 

f:id:kaian7315:20190911030809j:plain

育成モンスター同士のCOM対戦をちょくちょく行っているのだが、

不思議な事に、

驚異の「全敗」ッッッwwww

かつての曙選手並みです…

だから育成失敗とみなしています。

(実はもんどうは対戦だと割と勝ててはいるんです)

時々リーグ戦やトーナメントを開催してますがあまりの成績不良ぶりに最近干してしまってる始末…やはり余計な技を装備させすぎたか?賢さ技は捨てるべきだったと後悔。自分で操作する分には申し分無いが…

 

f:id:kaian7315:20190911030855j:plain

 こいつもボムとか要らんかったよな…

 

という訳で今回はこの微妙な評価を背負わせてしまった二体同士のサバイバルマッチの程

…と言いたいところですが、本当の狙いは「DROP DEAD」の連敗脱出!

今回ばかりはどうしても贔屓目にみてしまう。もんどうには咬ませ犬の役割を背負わしてすまない…だって他に弱いのは少ないんや…(実はゴーレムにもっとヤバそうな奴が居ますがまた別の機会に)

 

さあ、記念すべき初勝利をもぎ取れッッッ

 

f:id:kaian7315:20190911032829j:plain

 

ここまで差があるのであれば、今回ばかりは間違いなく勝てるだろう

…と思いたい

 

 

 

最初のファーストヒットで大ダメージを負わせましたが

 

f:id:kaian7315:20190911032911j:plain

 

ここでもんどう、底力ッッッ 

からの〜

 

 

f:id:kaian7315:20190911032953j:plain

 

牙斬り一閃!!必殺シリーズの登場人物中村主水氏が乗り移ったかのようなプレイング!ただではやられません。

 

でも後一撃で勝ち確のDROP DEAD。 基本技でも問題無し。

 

なのに

 

f:id:kaian7315:20190911033031j:plain

 

やらかしましたwww www

98%を外す珍プレーw

だからコイツは……

 

 

でも結局終了間際に

 

f:id:kaian7315:20190911033100j:plain

 

流石に99%は外さなかったらしい

 

 

f:id:kaian7315:20190911033129j:plain

 

という訳で目論見通り記念すべきオート対戦初勝利!!

おめでとうッッッッ

 

 

 

 

…いや、本当はここでも負けておくべきだと思いましょ

ネタ的にはそっちが美味しいでしょうし。

実際ライフ差はギリギリだったので

「結局今回も勝てませんでした!本当にコイツはどうしようもない

クズモンスターですよ!!」

と書こうと思ってたのに…

空気読め(非道いw)

 

まあ、実際試合は意外と白熱したので結果オーライ。

両者の検討を讃えましょう。

と言う訳で…

 

今回もやります。両方のモンスターを再生したアルバムから一曲ずつ、

歌わせていただきました動画がこちら


 

ELEPHANTMAN  「WILLIE BOUNCE


<iframe src="https://www.joysound.com/web/joy/movie/embed/3730215435" width="330" height="325" frameborder="0" scrolling="no" ></iframe>

 

 

 

藤田まこと  「月が笑ってらぁ」

 

<iframe src="https://www.joysound.com/web/joy/movie/embed/3730215479" width="330" height="325" frameborder="0" scrolling="no" ></iframe>

 

 

 

 

 

心の闇を吐き出す

いつものリサイクルショップにて恒例の散財をし、買い物に満足して酒を煽る。


でもどこか虚しい。

やはり先日後輩が退職したからだろう。

趣味を語り合えるまれびとの喪失はでかい。


買い物の中には後輩に勧められてたが結局最後まで興味は湧かなかったコミック、借りた映画もある。

いつも通り並べて画像に保存するがこんな事に何の意味があるだろう。


行為に「意味」と「価値」を付随するには余りにも自分は功を積み重ねてない。

と書いてる事もなんか意味ありげで何もない。

なんせ人生に価値なんて無い。

意味も無い。


酔いが回って気分は高揚するも長くは続かない。数時間後にはいつもの不快な二日酔いに苛まれる。気づいたら午後に差し掛かる。


そう言えば自分は気分が良いと奇妙奇天烈な言語を発信する癖があるとはまだ伝えて無いよね。

今回朦朧とした意識の中ボイスメモに録音してみた。

再生。

わけわからん。

中国?東南アジア系か?ちなみに全く習ってませんよ。


でも何かしら解読したら意味があるのかもしれない。

無意識の中で世界の危機を訴えてるけど人類にはまだ早過ぎるのかもしれないとか、

神が脳に直接語りかけてきたのかもとか、

ラノベ脳と化したアラフォーの妄想が編集して動画にせざるを得ないのだ。

頭痛が中々収まらなく頭がぼんやりしてもう貴重な休日も午後になってしまった。どうせ今日も無駄に過ごしてしまうなら、

これくらい好き勝手にしてもいいだろう。


https://youtu.be/VmgVcKm1epg



これをみた人間はどんな気分になるだろう。

最後まで観る猛者は現れるだろうか。

そして最後まで観たところで意味はわからない。なんと不毛な1分だろうか。

興味深い。


嘘だ。

こんなのただの嫌がらせだ。



今日は太陽は眩しく無い。

早く過ぎ去れ暑い季節。


ああ、また後輩と語り合いてぇ…



MF2日記 殿堂入りさせたモンスターも増えてきました

f:id:kaian7315:20190819212901j:plain

 

しばらく更新してませんでしたが、地味に何体か育てております。
ずらぁ〜〜っと…

この3枚のCDから産み出されたモンスター達を此度殿堂入りをさせました。ぱちぱち。

 

f:id:kaian7315:20190905000323j:plain


 

その中からまだ紹介してなかった一体。

映画「8マイル」のサウンドトラックから誕生したマグマグミ(ゲル×モノリス)の

「8MILE」を紹介します。

 

色合いもジャケットに合わせてるかのように個人的にイメージ通りで気に入ったぜ

 

f:id:kaian7315:20190823130630j:plain

 

このサントラは学生時代から耳にタコが出来る程聴いたアルバム。エミネム主演の名作映画。今流行りのフリースタイルダンジョンの元祖とも言えるアメリカ社会でのラップバトルでのし上がる主人公を描いてます。

もう飽きるほどこの歌は聴きましたよね…あまりにも有名なエミネム代表曲

 

youtu.be

 

前回のゲル種は無駄な技を習得させすぎ、パラメータが低い。なので今回技は絞り込みました。ただこちらの必殺技だけは、最優先。

 

f:id:kaian7315:20190823130700j:plain

 

アメリカ=銃社会ですから、ガトリングは欠かせないだろうとの勝手な思い込みw

命中率も高いので非常に便利。開幕でぶっぱして一発KOも狙えます。

 

今回は同じ殿堂入り仲間のCREEPと対決させてみようと思います

 

f:id:kaian7315:20190905000500j:plain

 UKロックとHIPHOPを代表するカリスマ同士の疑似対決とも言えるこのバトル

両者の維持がぶつかり合う激戦の予感ッッ!!

さあ、開幕

 

 

 

 

 

 

f:id:kaian7315:20190905000752j:plain

 

 と

 

 

 

f:id:kaian7315:20190905000837j:plain

 

 

 

f:id:kaian7315:20190905000922j:plain

 

 

 

…………

 

イイタタカイデシタネー  (白目)

 

ささささて、両者の検討を称えまして…

 

賛辞を送る代わりに!

双方の再生アルバムから一曲ずつ歌わしていただきます!!

いつものうたスキ動画にてw

 

radiohead /ANYONE  CAN PLAY GUITAR

<iframe src="https://www.joysound.com/web/joy/movie/embed/3710082731" width="330" height="325" frameborder="0" scrolling="no" ></iframe>

 

EMINEM/ 8miles


<iframe src="https://www.joysound.com/web/joy/movie/embed/3730215588" width="330" height="325" frameborder="0" scrolling="no" ></iframe>



 

そう、結局はこれがやりたかったんです  笑

 

ではではノシ

 

 

 

 

 

 

8マイルさん、空気読んでよ 笑笑

開幕ガトリングぱねぇっす

 


 

 

後輩から借りた映画ベスト3… の筈が

映画はいい文明。

今年になり時々触れてる件の後輩から勧められてお借りした映画。

ざっとこんなに。

 

ガタカ

・セッション

・きっとうまくいく (インド映画)

レ・ミゼラブル

ゴッドファーザー part1〜3

ポケモン 水の都 ラティアス

・ジャンゴ

・怒り

・シング ストリート

・ものすごくうるさくて、ありえないほどちかい

・雨の日は会えない、晴れの日は君を想う

 

ホント後輩は屈指の映画好きだな、と思うラインナップでした。普段アクションかアニメ映画が主食の自分じゃ恐らく一生観る機会が無かったであろう作品のオンパレードで毎回新鮮な気持ちでした。

 

ちなみに自分から後輩に貸した映画

 

アマデウス

・英雄/HERO  (中国)

空の境界 一章

・ガーディアンオブギャラクシー

・メキシコ 地獄の抗争

冷たい熱帯魚

雨に唄えば

 

こんなものですかね。こっちの手札少ないよなw

沢山貸し借りしたもんやなぁ、としみじみ。

そして8月いっぱいにて後輩は居なくなるので寂しい。様々な作品について熱心に語り議論したものでした。まだまだ語り足りないのに、去ってしまう。出会い別れは仕方ないとはいえ今回に限りは惜しい気持ちが溢れております…

その借りた映画の中、個人的に刺さったお気に入りベスト3を今回発表!

 

 

3位 「雨の日は会えない、晴れの日は君を想う」 原題 デモリッション:破壊

 

youtu.be

 

「レ ミゼラブル」と迷いましたが…最後に借りたこちら。原題と邦題の落差よw

主人公が事故で妻を失い、感情が虚ろになり身の回りの物を分解したり破壊したりして自分の感情を再構築していく物語。

 

初見だと???な感じですが、観終わってからなんかもう一度考察がてら観てみたいと思ってます。ちなみに後輩は人生の中で最高の映画だと絶賛していました。後からじわじわとボディブローのように効いてくるタイプですね。一回観ただけですぐ返さざるを得ませんでしたが、いつかまた見返すでしょう。

 

2位 「ジャンゴ 繋がれざる者

 

youtu.be

 

分かりやすいガンアクション映画です!

主人公は黒人の奴隷で、成り行きから相棒に助けられ、賞金稼ぎとして差別的な白人社会の中をのし上がっていく。どん底の狩られる者から狩る立場への変貌ぶりは爽快感あふれます。レオナルド・デカプリオさんの拝金主義満載の悪役っぷりも最高でした!やはり自分にはやるかやられるかの血の気満載のバイオレンス系が性に合ってます  笑

あれさえ無ければ文句無しの一位でしたが…

 

 

 

一位

「セッション」

 

youtu.be

 

 

 

ドラマーの主人公を狂乱じみた指導で導く音楽教師。古の体育教師もしくは軍の教官ばりに躊躇なく手を出す口を出すww

今の日本なら絶対問題になりSNSに晒されて炎上間違い無しとなる時代。

だがこういう人間の元指導されたら果たして自分はどこまでついていけるかな…と怖いもの見たさの感情も浮かびます。

「素晴らしいものは地獄からしか産まれない」

なんの台詞でしたっけ…

事実主人公は変貌を遂げ、最終的に…

凄まじい情熱を感じた映画。

文句無しです!!ブラボーッッッッ

 

こんなに素晴らしい数々の作品を教えてくれた後輩、最高だぜ!!

アニメでも「鬼滅の刃」勧めてくれて、実際どハマりしましたし。

ね〜ずこちゃ〜ん

超絶可愛い。あ、炭治郎君もね 笑

 

f:id:kaian7315:20190829173035j:plain


ローソンにてゲットしたクリアファイルです

 

 

 後輩、本当にありがとう。色々といい思い出になりました。次のステージでも活躍できるよう、祈っており…

 

 

 

 

と、こっから突然現在。

レッスン終わりにここまでモールの椅子に腰掛けて書いてたタイミングで…

謎の胡散臭いおっさんに声掛けられ水を差されました。つい先程。

「仕事探してる?」

 

は?

 

普段ならこういう時無視して速攻立ち去るところですが…

思い出に浸りながら筆が乗ってたのに邪魔された、という腹ただしさがあまりにも抑えきれず

 

「何て言ったの?ん?」

「いや、仕事探してますかとゴニョゴニョ

「仕事くらいあるに決まってるでしょーがッッッッッッッ(なめとんのかワリャ)心の声←

と自分らしからず口調を荒げて立ち去りました。

 

もっとぶちまけたい事は色々ありましたが。

あんた何処の所属?許可は?とか、

ワシが無職にみえたのか!とか…

まあ、流石にそれ以上やり合う勇気はありませんですがw小心者代表なので 笑

ただ楽しいひと時を奪われた腹ただしさは今も治まらず、予定を切り上げて帰宅しちまいました。酒まで買っちまいました。

まさかこのブログにまで余計に書く羽目に。

ホント腹たつ!!

いや、じゃあ消せよ。別に書けよって思うでしょうが、自分のブログはこういうライブ感も大事にしたいとw

 

まあ、そういう事です。せっかくの後輩との大切な思い出語りを汚されたような気分。

どこの組織の差し金か知りませんがあのおっさんとその黒幕(?)に相応の報いがあるよう呪いの儀式でも執り行いたい気分!

そんな方法知らんのでとりあえず友達に電話で愚痴ろうかなと。

あっちも迷惑だろうが、普段よく愚痴きいてるしたまにはこちらから

いいっしょ!

では、早速…

 て

お〜い

趣旨が変わってしまったぞ〜  笑笑

いつものことです。

今年観に行った映画の個人的な採点

今年は例年無く豊作じゃない?

というか去年は年中金欠で全く観れてなく、

その反動+映画を語れる後輩の出現により加速。今観てきたばかりで何本目だ?

変なタイミングですね。2019年はまだ三分の一は残ってるに。

でもやります。

今年公開され、鑑賞した映画を百点満点で自分勝手な採点してみよう!と。軽い感想も添えて。


(時系列は多少あやふやかもしれませんが御容赦を )


ラブライブ!サンシャイン

over the rainbow

〈120点〉


いきなり限界突破。だって全ての楽曲が神懸かり的に素晴らしい!エモい。セイントスノー最高!!


・劇場版 「幼女戦記

〈80点〉

ターニャちゃんの顔芸が大画面だと圧が凄まじいw


 ・FATE LOST butterfly

〈90点〉

戦闘シーンの神懸かり的な作画!

そしてさくらちゃん…

えッッッッッ!


ファースト・マン

〈75点〉

演出がハラハラドキドキさせて演出、臨場感は申し分なし!ただストーリーはどうしてもシリアスすぎてもう一度観たいかは微妙です。


・アクアマン

〈100点〉

最高に楽しい!!海中での映像美がたまらない!!文句無しの満点!DCシリーズは「バットマンVSスーパーマン」での落胆ぶりがトラウマだったので避けてましたがこれにより払拭されました!今後のシリーズも期待!


劇場版PSYCHO-PASS case1

〈60点〉

うーん…

なんとも言えない。

ちなみにこの後の2部、3部は観てません。

 

・グリーンブック

〈85点〉

音楽がいい。ていうか自分の映画評価って大体それがほぼ全てな気がしないまでもないw


アベンジャーズ エンドゲーム

〈200点〉

この点数はどうしようもない。長年のMCUの集大成。最高すぎて言葉にならない。


ゴジラ キング オブ モンスターズ

〈100点〉

ゴジラキングギドラモスラ

最高の共演ッッッッッ!

そしてラドン

おまえはッッッッ  www


海獣の子供

〈300点〉

:(;゙゚'ω゚'):

マジで終始こんな感じ

神に出会った気分。

百点満点?そんなの忘れた w


スパイダーマン  ファーフロムホーム

〈150点〉

エンドゲームの後だから箸休め的な感じ…

では全くありませんでした!!

青春ポップちっく+前衛的な戦闘シーン、マーベルシリーズはまだまだ奥深さを魅せてくれると実感しました!


チャイルド・プレイ

〈200点〉

ヤンデレAI。やばい。やばい。笑

「バディーソング」

この歌は伝説に残るでしょう。


天気の子

〈120点〉

陽菜ちゃん可愛い。



さあ、こんな感じ。

13本。自分にしては相当な数。今年は充実し過ぎていますね。間違いなく後輩の影響でしょう。感化されやすいちょろい奴ですw


とはいえ

百点満点無視してるうえ、中身は1ミリも伝わりませんね。流石です。

レビューサイトの爪の垢でも煎じて飲むべきですよね。

そもそも映画レビューは一つずつ丁寧に語るのが基本。

しかも観てすぐにすべきです。

なんでこのタイミング??

中途半端なスタイル。

それがこの著者。

だって殆ど後輩と語りつくしてて満足し、

とりたてブログに記すほどではなかったんですよ。今更みたいな…

でもとりあえず文には残したいみたいな…

と、

ダラダラしてるうちに「天気の子」

観て1週間たってます。

ははは。

感想も感動もそりゃ薄れます。


映画は素晴らしいです。

が、

感動の「鮮度」を保つのは難しい。


ま、結局飽きっぽい自分が問題ですw