読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デュエリズムの気ままに徒然

演奏やら遊戯王OCGやら趣味を中心に色々と書いてます。ツイッターhttps://twitter.com/@saecqYm

「ユーリ!!!オン アイス」劇場版制作決定により、秘めてた想いを書きなぐります

youtu.be

 このOPの逸脱さ…

何故今になってこの作品に触れるのか?

そう、寝起きで発見!!Yahoo!ニュースにて

「ユーリ on ICE」劇場版制作決定!!

 

一気に滾ってきました!!試合中のプロレスラー中邑真輔ばりに(笑)

イヤオゥゥゥゥ!!

 

この作品はとにかくヤバイ。

何がヤバイって女性向けアニメとか殆ど観ない僕が延々とループする程に。

放送時、Wi-Fiの無制限にまだ加入さて無かった僕は、1日に見る動画の時間を制限してたので、この作品の存在を知りつつもスルーしてました。

なんとなく、直感で

フィギュアスケートのアニメって絶対面白いに決まってる。観てしまったら嵌っちまう。今はまだラブライブ!!優先」

という変なポリシーがありましたかね?

それがWi-Fi無制限に加入のち、通信制限から解放。ただ今年に入ると動画撮影やらツイッターやらブログやらでこの作品の事は忘れてしまい。

 

そしてある日。

ニコ生で一挙放送のタイムシフトを発見。

この手の放送は視聴は一度きり。12話で数時間。観るには覚悟が必要。

わざわざ休みを取りました。たかがアニメ鑑賞如きに。

でも仕事の合間に簡単に見れるものではない。ある程度腹をくくらないとこのアニメに対する意識を高めないとやら云々……気合がハンパ無かったです。当時の僕は。きっと仕事疲れで精神に以上をきたしていたのでしょう。

そしてついに仕事終わり、

いつもの何倍もの食料と酒を用意し、軽く仮眠してコンディションを整え、視聴開始!!

 

https://youtu.be/R5MzOCb4gh0

 

脳が………痺れましたワ

 

この作品の重要なハイライト、

1話の主人公勇利とコーチヴィクトルの演技のシンクロシーン。実写なみの滑らかなぬるぬるしたスケートシーン。ナニコレ。アメイジング!!ハラショー!!ブラビッシーモ!!

オブリガード!!……

 

作品に圧倒され、通常アルコールが入ると途中でヘタレて寝落ちする僕が、最後までほぼノンストップで視聴!!!そして間髪入れずリピートワンモア!!どれだけ心奪われてんの、俺(笑)そして上記の動画でやってる海外の方の視聴実況動画を更に重ねて視聴中にやっと限界で寝落ちに。

この作品の魅力。主人公勇利とヴィクトルのイチャコラ……は置いといて、演技中のキャラ一人一人の丁寧な心理描写が繊細。主人公格だけでなく、脇役たちもしっかりと演技シーンを魅せてくれます。尺の都合上カットされたキャラも多いですが。二期があればスポットを当てて欲しいですね。スケートシーン、転倒してしまうシーンもリアリティがあり、本当にライブで観てるハラハラ感。手に汗を握ります。

主人公勇利の演技、やはりストーリー上大会を勝ち上がるごとに同じ曲で挑みますが、その時の状況、ヴィクトルとの関係性の変化により、話が進むにつれ磨かれていき、最終話で完成されます。久々に涙が止まりませんでした。タイトルにもあるこの重要な曲、ユーリオンアイス

https://youtu.be/NsvCEE4tNaY

ふつくしい……

改めてこの作品に出会えた事に感謝せざるを得ません。サントラも買いました。全力でオススメします。

https://youtu.be/TYCiKnSv3GE

やっぱり僕は音楽が主題の作品に強く惹かれる傾向がありますね。

余談ですが、この作品のラジオでキャストさんたちが語ってて気付きましたが、フィギュアスケートの大会での使用曲、昔はクラシック系統ばかりだったきがしましたが、最近はもう殆ど制限が緩くなってるのですね。普通の歌の曲で滑れるらしいす。アニメでもJJが自己アピール満点のテーマソングであんなの有りかよ(笑)!!と思ってましたが、実際にこの前の世界選手権で、ハビエル フェルナンデス選手がフリーの演技でブルージーな曲からのプレスリーの「監獄ロック」を原曲のまま使用して滑ってました。かっこ良かったです!!

音楽も自由になったフィギュアスケート、以前よりますます好きになりました。改めてこの作品に更に重ねて感謝!!

まだまだ語りたいですが、今日はこの辺で。劇場版楽しみにしてます!!

 

 

 

余談ですがこの作品のカツ丼推しのシーンを観た時、とあるアニメ作品を思い出したのは僕だけでは無いはず

 

 

「カツドゥーン」

 

「はたらく魔王様」

アニメ2期ずっと待ってますがそろそろ限界ですなんとかしてください