読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デュエリズムの気ままに徒然

演奏やら遊戯王OCGやら趣味を中心に色々と書いてます。ツイッターhttps://twitter.com/@saecqYm

たまにはお題に釣られますか。カラオケは僕の数少ないアイデンティティの一つですし

カラオケ・演奏系

<p>今週のお題「カラオケの十八番」</p>

運営さんは優しいですね。

よりによってカラオケでの投稿動画を記事の主軸にしてる僕にこのお題をくださるなんて。

と、増長してみるのもたまには良いですかね?

長年利用してたカラオケ店に裏切られ(店の事情で致し方無いとはいえ、JOYSOUND撤退によりお別れせざるを得ないのは忍びない)新たな優良店探しに今四苦八苦しております。

そんな中、

撤去直前最後にその店で投稿した曲。

<iframe src="https://www.joysound.com/web/joy/movie/embed/2788961496" width="330" height="325" frameborder="0" scrolling="no" ></iframe>

親の影響で幼少の頃から観てた時代劇、

「必殺仕事人」シリーズ。

その中でも、屈指の名曲、

必殺仕置人 主題歌、

「やがて愛の日が」

女性曲ですが、この曲を歌いたい気持ちが抑え切れず、今回歌わせて頂きました。

しかも僅かな期間とはいえ、こうやって動画として残して頂くサービスを提供してくれたJOYSOUNDさんには感謝致します。

まだまだ紹介したい曲、好きな曲は山程ありますが…

今回タイミング的にこの曲が自身との相性が最高だと思い、取り上げます。

やはり、人間青春時代に触れた音楽ががその後の音楽人生に多大な影響を及ぼすのですな…

とはいえ、まだまだ出会いは足りない?

貪欲に新たな音を追求していきたいものです。