読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デュエリズムの気ままに徒然

演奏やら遊戯王OCGやら趣味を中心に色々と書いてます。ツイッターhttps://twitter.com/@saecqYm

うたスキ動画→ニコニコ動画と投稿媒体の変化による葛藤 前半

またうたスキ動画の話です。

何度もすいません。

しかし自分にとっては演奏できる機会は、今のところこれしかないもので…本当は学生時代のようにバンド組んだり、色んな奏者の方々とセッションしてみたい、と常日頃思っております。特にツイッターの世界に触れると、本格的な演奏者の方々達のやりとりが眩しいですね……

いつかもっと腕を磨き、才能溢れる方達と少しでも交流を深めれるようになりたいものです。まだまだ前途多難ですけど、なるべく諦めたくはない、と、思います。

本題。

触れるのを忘れてましたが、うたスキ動画投稿には、なんと!ニコニコ動画へと投稿できるサービスも備わっております。

ただし、これも色々制限があり、洋楽やら一部の曲は、やはり投稿不可です。権利関係複雑ですからね。ともかく、僕にとって今まで画面の向こうだった投稿サイトに自分の演奏を残せる、しかも、うたスキ動画は、通常日数制限があり、ポイントを使わないと一ヶ月で投稿動画は消えてしまいます。(ポイントは色々貯める方法はありますが、主に課金制です。)これに夢中になるのは必然でした。

あの曲もしたい、この曲もしたい、フルートでいい感じに表現できそうな曲を次から次へと、完成度もイマイチの状態で投稿し続け、日々どれくらい再生されたかチェック。微々たる再生数でも、誰かが僕の演奏をみてくれた、それだけで満足でした。ニコニコ動画の何処か片隅に、大袈裟に言えば、自分の分身達。動画の向こうに己が存在している……

いつか自分がこの世から去ったとしても、

ニコニコ動画というコンテンツが無くならない限りは、僕の証は存在し続けると。(その為にも、ニコニコ動画さんには半永久的に発展して欲しいです)

そのような考えに取り憑かれておりました。

今もあまり考えは変わってませんが。

自分が今まで出会って来た素晴らしい楽曲達を、自分の音で人々に紹介できる喜び。こんな機会を作ってくれたjoysoundさん、ニコ動さんに感謝……!圧倒的感謝……!!

その日々の思いが

何ヶ月かたったある日。

シビアに打ち砕かれました……

長いので続きます。